教化団体・機関 社会福祉推進協議会 ビハーラ・福岡

トップページ > 教化団体・機関|社会福祉推進協議会 > ビハーラ・福岡

2017(平成29)年度 ビハーラ福岡例会日程

通年テーマ:ともにいのちかがやく世界へ

ビハーラ活動は「老 病 死」を見つめ、よりそい、ともにいのちについて問い続ける活動です。

年間テーマ:家族と社会を見つめなおすⅢ 「いのち」 ―浄土真宗に求められるもの―

会 場: 本願寺福岡教堂
〒810-0055 福岡市中央区黒門3-2(担当:藤春 電話:092-771-9081)
☆交通:地下鉄唐人町駅6番出口より 徒歩4分
 黒門バス停・唐人町バス停より 徒歩4分
※出来るだけ公共交通機関をご利用ください。
参加費: 1回ごと500円  もしくは年間一括で5,000円
※公開講座・ビハー ラ活動報告は無料
お問い合せ: ビハーラ福岡代表 藤泰澄 TEL092-761-2282
事務局 寺本悦子 TEL・FAX092-715-8693

1. 研修

日 程 テーマ(仮) 講 師
(敬称略)
4月12日(水) 「いのち」
ビハーラ活動に求められるもの
九州龍谷短期大学非常勤講師
ビハーラ福岡代表・専立寺住職  藤泰澄さん
5月10日 (水)
総会&所長法話
総会&教務所長法話
無料・終了後懇親会
教務所長 ビハーラ福岡顧問 
菊池慈峰さん 
6月7日(水)   「いのちの大切さ」(仮題) 西鉄バス乗っ取り事件被害者
山口由美子さん
7月5日(水)   ゲートキーパー(命の門番)
自死を防ぎたい
福岡市精神保健センター
自死対策係 心理士さん
8月2日(火)   「私と部落とハンセン病」 社会学博士
林力さん
9月5日(火)
~6日(水)
カウンセリング研修
(昼・夕・朝→連続3回研修)
福岡大学 大学院教授 林幹男さん
(研修費/宿泊費他別途、実費通い参加もOKです)
10月11日 (水)
がん患者・家族語らいの集い
緩和ケアに携わる訪問介護ステーションの看護師のお話
 
訪問看護ステーション「はな」代表
看護師 平野頼子さん
  
11月1日(水) いのち ひかりの園施設長 霊光寺衆徒
ビハーラ熊本代表 深谷誠了さん
12月6日(水) 「いのちのつなぎ」 鞍手乳児院、教善寺住職 内藤憲雄さん
(熊本 慈恵病院等からの嬰児を預かる)
1月31日(水)
参加費無料
―老・病・死―身近ないのちの声を聴いてみませんか?(無料) 実践活動現場からの奉告
2月21日(水)
13時15府
「支えられる側が支えるとき」~
認知症の母が教えてくれたこと~
詩人、児童文学作家(公開講座)
藤川幸之助さん
3月7日(水)
いのち ビハーラ佐賀代表 佐賀浄泉寺住職
水町芳信さん

 

2. 実践活動

那珂川病院
《緩和ケア病棟(傾聴)》毎月第2月曜日・第4木曜日 14時~(担当:堤速生)
ボランティア交流会、しのぶ会、キャンサーナッシングカフェ

さくら病院
《緩和ケア病棟》隔月研修・月1、2回 傾聴・デイサービス(担当:藤 奏澄)

聖恵(めぐみ)病院
《高齢者精神病院》月1、2回法話・仏教讃歌(担当:松下禮子)

井上病院
《緩和ケア病棟》週1、2回 傾聴(担当:原田真美)

恵昭園
《特別養護老人ホーム》第3火曜日 傾聴・歌・身辺支援他(担当:寺本悦子)
★運転してくださる方募集中

村上華林堂
《緩和ケア病棟》身辺支援、生花水替、配茶、談話室での傾聴他(担当:椿 信二)
★ボランティア募集中

◎グリーフケア -遺族語り合いの会-  場所:本願寺福岡教堂 10時半~12時半迄
月1回(開催日は、参加された皆様と相談のうえ、新規の方が来所可能日に設定します)
参加対象:年齢、家族、知人、宗教も問いません、喪失感の中におられる全ての方が対象

(日程)
①真宗宗歌・お勤め・法話・理念等紹介
②語り合い
③休憩
④語り合い
⑤仏教讃歌「み仏に抱かれて」・恩徳讃斉唱
12時半終了(もっと話したい方の為に、その後、場所を変え会食会。※希望者のみ)

◎自死者追悼法要
(超宗派)臨済宗2派・真言宗・日蓮宗・浄土真宗本願寺派
実施日:2015(平成27)年10月9日(金)13受付、13時30分 開始

(日程)
①雅楽
②代表挨拶
③座禅
④お勤め(各宗派)「般若心経」「自我偈」「重誓偈」
⑤休憩
⑥茶話会
終了

3. その他

 個人活動(会員宅での電話相談、家庭宝座、要請時自宅訪問、葉書訪問など。

このページのトップへ