宗教法人 本願寺大牟田別院(納骨堂)

トップページ >宗教法人 本願寺大牟田別院(納骨堂)

宗教法人 本願寺大牟田別院納骨堂

紹介

本願寺大牟田別院は、京都・西本願寺を御本山とする浄土真宗本願寺派の寺院です。
浄土真宗本願寺派が直接管理、ご門徒の皆様によって護持されている直属寺院です。
大牟田別院では納骨堂利用者を募集しています。使用についてはお気軽にお尋ねください。

沿革

1894(明治27)6月28日登記
三井鉱山合名会社社長三井三郎助の代理団琢磨より代金680円で大牟田市下里町118番の土地を取得。知恩院の名称で36年間布教活動を行う

1929(昭和4)年6月30日 大牟田市有明町71番地を取得し、別院を設立
1945(昭和20)年7月戦争により建物が焼失し、1949(昭和24)年4月13日三井鉱山株式会社の所有地、大牟田市出雲町2番と交換し、1984(昭和59)年現本堂並びに納骨堂を建立 納骨堂は後年増設を行う
1987(昭和62)年5月、第23代勝如門主ご親修により落慶法要を厳修

2016(平成28)年4月6日 第25代専如門主ご巡拝
2016(平成28)年4月~5月 熊本地震震災ボランティアセンターが大牟田別院内に設置され、連日20~30人のボランティアが全国から大牟田別院に訪れる 

料金

申し込み時 650,000円
門徒会費 年間18,000円
納骨堂維持費 年間5,000円

2017(平成29)年12月現在

基本的に当別院の門信徒になっていただきます(浄土真宗本願寺派)が、ご相談に応じます。
当別院の3階が納骨堂になります。骨壺は3基~6基収納可能。


納骨堂 内観   納骨堂 内観
納骨堂 内観
     
納骨堂 お内仏   納骨堂 お内仏 六字名号
納骨堂 お仏壇




 
    納骨堂 お仏壇 六字名号

 

住所

〒836-0853 福岡県大牟田市上町1-6-10
TEL:0944-52-2924
FAX:0944-52-7087
E-mail:honganji-omuta@jeans.ocn.ne.jp

このページのトップへ